スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豆腐と水菜の韓国風サラダ

水菜は、火を通すよりも生のままシャキシャキ食べるのが一番好き♪
先日記事にした水菜、株の中の方の柔らかい葉っぱは大好きなサラダにしました。
うちでは水菜はサラダで食べる事が殆どかも。

ボリュームがあり、一品で満足なおかずサラダのレシピです。
ささっと簡単に出来ます^^

「豆腐と水菜の韓国風サラダ」

Picture 073


たっぷりの水菜にツナとお豆腐を加え、栄養バランスも◎です。
コチュジャンをきかせたピリ辛たれで頂きます。
*同じたれを使った「レンジでおかず*豚肉と韮もやしのピリ辛」こちらに載せています。

因みに名前は「サラダ」となってますが、我が家ではたっぷりめに作ってメインのおかずに。
白いご飯がもりもりいけちゃいますよ♪

▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

■ 材料 ■ ( たっぷり2人分 )

・水菜                     ふたつかみ弱
・豆腐(木綿、絹ごしどちらでも)        1丁
・ツナ(オイル缶)             小1個(90g)
・トマト(食べやすく切る)           小2個
・玉ねぎ(スライス)             小1/3個
・●醤油                 大2
・●酢                     大1と1/2~大2(好みで)
・●砂糖                 小2
・●コチュジャン             小2
・●ごま油                 大1
・●すりごま                 大1
・トッピングに刻み海苔             少量


■ 作り方 ■

① 豆腐はしっかり水切りする。玉ねぎは水にさらしておく。●は器に合わせる。

② 食べやすく切った水菜と玉ねぎを軽く混ぜてお皿に乗せる。その上に切ったお豆腐を置く。油をしっかり切ったツナも乗せる。

③ トマトも一緒に盛り付けて海苔をトッピング。合わせておいたドレッシングをかけて召し上がれ。


■ MEMO ■

うちではメインとして食べるので、たっぷりの量になっています。
ドレッシングにはお好みですりおろしたにんにくを入れても。
水菜以外でもサンチュやお好みのレタスでもOK。

印刷しやすいレシピはこちら → Cpicon 豆腐と水菜の韓国風サラダ by KT121

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。