スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チキンのマスタードサワークリーム煮

この数日は寒い日が続いています。

今朝起きたら、しっかり霜が降りていました。
11月中旬にしては例年より気温が低めじゃないかと思います。

Picture 024

うちの辺り、いま木々はこんな感じ。

今日は朝から用事で出掛けたのですが、家を出た8時半ごろは さすがに寒かった~
日中は6~7度までは上がったみたいです。
でも気温は下がってもスカッと晴れたお天気の方が断然いいですよね!
(気温マイルドだと雨が降る、がよくあるお天気パターン ←これキライなのです)

そんな日に恋しかったのは、ことこと煮込んだ温まる料理。
大好きなマスタードを使って一品作りました。

「チキンのマスタードサワークリーム煮」

Picture 124

サワークリームのほのかな酸味とマスタードが隠し味の深い味わいのソースで
チキンを軟らかく煮込みました。

私はレーズン入りのライスでいただきましたが、これがまたぴったりでおいしかったです。
パスタやライス、パンなんでも合いますよ♪

▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

■ 材料 ■ ( 2人分 )

・鶏もも肉                 1枚
・マッシュルーム(スライス)/しめじなどでも   中8個
・玉ねぎ(スライス)             中1個
・にんにく(みじん)             1かけ
・サワークリーム             150ml
・ベジタブル/チキンストック           300cc
・白ワイン                 50cc
・Maille ディジョンマスタード          大1と1/2
・月桂樹の葉                 1~2枚
・塩、ブラックペッパー             少々
・オリーブオイル             大1
・小麦粉                 大2
・刻みパセリ                 仕上げに少し


■ 作り方 ■

① 鶏肉は食べやすい大きさにカット。塩・ブラックペッパーをして小麦粉をはたく。

② 厚手の鍋にオイルを入れてにんにくを炒めて香りを出す。鶏肉を加えて色が変わったら玉ねぎ、マッシュルームも加えて炒める。

③ 玉ねぎがしんなりしたらストックと白ワイン、月桂樹の葉を加えて煮立てる。

④ 煮立ったら蓋をして弱めの火でことこと煮込む(20分ほど)。途中出た灰汁と油は除く。

⑤ 一旦火を止めてサワークリームとマスタードを入れて溶かす。再び弱火を入れて少しとろみがつくまで蓋なしで数分煮込む。

⑥ 味をみて塩、コショウで調える。パセリを散らして出来上がり。


■ MEMO ■

「ディジョンマスタード=粒のないもの」を使って下さい。

印刷しやすいレシピはこちら →Cpicon チキンのマスタードサワークリーム煮 by KT121

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。