スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本が届きました / 大麦とスイスチャードのリゾット風

レシピを載せて頂いた「とっておきのハーブ百科」の本が届きました。

レシピブログさん/ブティック社さんが、有難い事にわざわざ海外まで送って下さり
こうして手に取って楽しむ事が出来ました。

IMG_1246.jpg


想像していた以上に、ぎっしりと内容が詰まった読み応えのある1冊!

人気のハーブからちょっと珍しいハーブまで幅広く取り上げ、
習性や育て方、活用法などがわかり易く書かれています。
ハーブ初心者の方は勿論、既にハーブに親しんでいる方にも
役立つ情報が満載といった印象を受けました。

IMG_1232.jpg


載ってました~☆

おいしそうな料理レシピやハーブの使い方がたくさん掲載されていて
私もぜひ試してみたいと思うものがいくつもあって見ているだけでも楽しい!

これからじっくり読んで学びたいと思います。


とっておきのハーブ百科 (ブティックムックno.1149)とっておきのハーブ百科 (ブティックムックno.1149)
(2014/05/13)

商品詳細を見る


IMG_0166.jpg


さて、今日のお料理話。

ホリディだったこの1週間は外食が多かったのと、
お祝い等で高カロリーな食事や食べすぎが続いて
無性に野菜がモリモリ食べたい気分になっていたんです。

トウ立ちしたスイスチャードを処分する前に葉っぱを収穫していたので、
その軟らかい若葉を使ってこんな物を作りました。

「大麦とスイスチャードのリゾット風」

IMG_0237.jpg


Pearl barley(大麦)は好きで常備しています。
食べ応えがあって腹持ちもよく、何と言ってもヘルシー。

ベジタリアンなレシピですが、大麦とナッツの食感、
カボチャの甘みとクランベリーのフルーティーさが絶妙です。
満足度も栄養価も高くバランスの取れた一品です :-)


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

【材料 (2人分)】
Pearl barley(大麦)     ・・・茹でたもの250g
スイスチャード(若葉使用) ・・・150g
かぼちゃ           ・・・150g
人参              ・・・1/2本
玉ねぎ             ・・・小1/2個
ドライクランベリー      ・・・一握り
胡桃              ・・・一握り
べジストック/コンソメ    ・・・80cc
塩コショウ          ・・・少々
オリーブオイル       ・・・大1強


【作り方】

1 クランベリーはお湯で戻す。胡桃は乾煎りする。

2 人参は食べやすく切り、玉ねぎはスライス、かぼちゃは2cm大にカットする。

3 スイスチャードはザクザク粗く刻む。

4 かぼちゃはラップをしてレンジで軟らかくする。

5 フライパンにオイルを入れて玉ねぎを炒める。しんなりして透き通ったら人参も入れて炒める。

6 3のかぼちゃを入れてサッと炒め、スイスチャードを加える。

7 全体がしなっとしたら大麦を加えて混ぜ、スープストックを注いで煮立てる。

8 蓋をして弱めの火で5分ほど蒸し焼きにする。

9 程よく汁気がなくなったらOK。味をみて塩コショウで調え、胡桃とクランベリーを散らして出来上がり。


【コツ・ポイント】

手順10、11参照。クミンパウダーを小1加えてもおいしいです。
トウ立ちしたスイスチャード脇芽のやわらかい若葉を使いました。
大きく育った葉の場合は、下茹でした方がいいかも知れません。

Cpicon 大麦とスイスチャードのリゾット風 by KT121

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。