スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クランベリーとアーモンドのビスケット

親しくしている英国人のお母さんが主催している
「BOOK CLUB」に先月から参加しています。

本好きメンバーが週に一度彼女の家に集まって
最近読んだ本についておすすめや意見などを交わし、
時にはワインを飲みながらお喋りしたり・・・まぁ、カジュアルな場です。

ここ数年、退化する自分の日本語とこれ以上どこへも伸びる気配のない
英語の間で言語ジレンマを感じるようになっていたんです。
それが語学分野で仕事をするようになって、改めて思い知る羽目に(涙)。

元々本の虫だったのが息子の誕生以来は本離れが進んでいたので、
またこうして読書に没頭するのは嬉しいこと。
出来るだけ頭を使って生活したいものです・・・!

集まるのは夕食後でお互い気を遣う事のない雰囲気ではありますが、
事前に聞いて先週はお茶のお供にビスケットを持参しました。

「クランベリーとアーモンドのビスケット」

IMG_0795.jpg


生地に香ばしいアーモンドパウダーを使った
甘酸っぱいベリーのさくさくビスケットです。
紅茶にぴったりで皆さんに好評でした♪

パッと見はチョコチップみたいですね(苦笑)。
写真のクランベリーの色がいまひとつきれいでないのが残念。


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

【材料 (20~25枚)】

薄力粉           ・・・130g
アーモンドパウダー/プードル ・・・50g
ドライクランベリー      ・・・60g
無塩バター          ・・・90g
粉砂糖(アイシングシュガー) ・・・50g
塩              ・・・ひとつまみ
卵黄(M)           ・・・1個分
バニラエッセンス       ・・・数滴


【作り方】
 
1 バター、卵は室温にもどしておく。クランベリーはお湯で戻して水気を切り、粗く刻む。

2 軟らかくなったバターを泡だて器でクリーム状に練り、砂糖を少しずつ加えて白っぽくなるまですり混ぜる。

3 卵黄とバニラエッセンスを入れて混ぜ、薄力粉とアーモンドパウダーを合わせてふるい入れる。

4 ゴムベラでさっくり合わせて、まだ粉っぽい状態でクランベリーを加えて生地をまとめる。

5 長細くしてラップにのせて円形/正方形に成形する。ラップで包み、冷凍庫で1時間冷やし固める。

6 オーブンを170度に予熱する。

7 冷凍庫から取り出してスライスする。
  レシピ写真は7~8ミリです。1cmだと少しやわらかめの仕上がり。厚さはお好みで。

8 オーブンシートを敷いた天板にのせて18~20分焼く。厚みとオーブンにより時間は調節して下さい。

9 焼き上がったら、ケーキクーラーにのせて冷ます。


【コツ・ポイント】

焼き時間は生地の厚さとオーブン機種により調節して下さい。

Cpicon クランベリーとアーモンドのビスケット by KT121



-2 Comments

** KT ** says..."Re: タイトルなし"
麻呂さん こんばんは

女性ばかりなので、話が本から離れて脱線したりもするんですが(笑)。
好きな事をして気分転換にもいいですよね。

クッキー、良かったら作ってみて下さいね♪
翌日はしっとり感が増して更においしかったです。
2014.03.25 21:05 | URL | #- [edit]
maro says...""
麻呂です♪
楽しそうな会ですね。
好きなことを気軽に話して楽しむ場って
いいですよね~!! (o≧▽゚)oニパッ

クッキーもと~っても美味しそう♪
作ってみようかな。
いつもありがとうですぅ。( ≧∀≦)ノ
2014.03.25 04:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。