スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スパイシーフライドチキン

この週末は夫が出張に出ており、私と息子の2人でお留守番。

ホリディも終わる事だし、息子にとってもつまらないだろうと
一歳年上の男の子を持つ趣味仲間の友人を招いて一緒にランチをする事に。
このM君も好き嫌いが少ない方で比較的何でも食べるから
殆ど悩む事なくメニュー決定です(ホッ!)。

トルティーヤとチリコンカルネ、サラダ野菜、ディップなどを用意して
各自で巻き巻きしながら賑やかなお昼になりました。

もう一品作ったのは、息子のリクエストでフライドチキン。
我が家では滅多に作らない料理のひとつです・・・。
スパイスを使っていますが、辛くはなく子供でも大丈夫な味付けにしてあります。

「スパイシーフライドチキン」

-09_20140206230247887.jpg


これまで何度か書いていますが、食卓に料理が並んだ状態で
人を待たせてカメラを構えるのが苦手なもので・・・。
レシピ写真はゲスト到着直前にパシャパシャと撮ったものです。

揚がったチキンは、オーブンで軽く温めて表面をカリっとさせてから
テーブルに出して皆でジューシーな熱々をつまみました。
レモンを絞るとこれまた最高です♪

レシピを聞かれたので簡単に英訳して渡したのだけど、
早速今週家で旦那さんも一緒に試してみるそう。
こういうのって嬉しいですね。


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼


【材料 (2~3人分)】

鶏肉(もも/胸、好みで)   ・・・300g
塩コショウ          ・・・少々
●プレーンヨーグルト     ・・・120g
●牛乳            ・・・大1と1/2
●クミンパウダー       ・・・小1
●おろしにんにく       ・・・1かけ
★薄力粉           ・・・50g
★コーンスターチ/片栗粉    ・・・大2
★クミンパウダー       ・・・小1
★パプリカパウダー      ・・・小1
★チリパウダー        ・・・小1
★ガーリックパウダー     ・・・小1/2
揚げ/焼き用の油        ・・・適量


【作り方】

1 鶏肉は食べやすく切って塩コショウを掏り込んで、●を合わせたマリネ液に数時間~一晩漬け込む。

2 1を揚げる時は1時間~30分前に冷蔵庫から出しておいて下さい。

3 ★をトレイなどに混ぜ合わせる。マリネ液を軽く除き、★を全体にまぶす。

4 繰り返して粉のミックスを2度づけする。

5 小さなフライパンに2cm位の油を入れて中温に熱して鶏肉を揚げる。

6 片面が揚がったらひっくり返して中まで火を通す。更にカリッとさせるには2度揚げする。ペーパーで油を切る。

7 お好みでレモンやライムを絞って召し上がれ。トルティーヤで巻いてもおいしかったです。


【コツ・ポイント】

粉はしっかりと2度付ける。スパイスはきいていますが辛味は少ないです。


Cpicon スパイシーフライドチキン by KT121




-2 Comments

** KT ** says..."Re: タイトルなし"
麻呂さん こんばんは

ありがとうございます♪
やっぱりお料理は出来立てをおいしく食べるのが一番ですよね!
写真を撮る時は、温かいものやパスタなどは特に気を遣っちゃいます。
2014.02.24 21:30 | URL | #- [edit]
maro says...""
麻呂です♪
美味しそうなチキン♪
確かにお料理って撮るタイミングが難しいですね。
cafeやレストランに行っても
食いしん坊だから撮る前に食べちゃったりして・・・
でも、いつもとっても素敵に撮れてますよ~。 (o≧▽゚)oニパッ
2014.02.24 08:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。