スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


菊芋のガーリックバター焼き

お正月に菊芋を収穫しました。

IMG_4829.jpg 
 こればかりはたくさん出来ても食べきれないし
 前に書いたように私のお腹は菊芋に敏感なので、
 今シーズンは少しだけ作る事にしました。
 楽しんで食べるには充分な量です。 

 さて、どうやって食べようかなと。

 今回はニンニクをきかせてじっくりフライパンで
 バター焼きにしてみました。



菊芋って自然な甘みがとても強い野菜なんです。
ガーリックバター風味がよく合ってお口の中でとろけます。

因みに一緒にお皿に乗っているのは大好きな「さば燻製」。
ライム汁をこれでもかという位絞ったトマトサルサを添えるのが
最近特にお気に入りの食べ方のひとつ食べ方なんです。

大体白いご飯と一緒に頂く事が多いんですが、
お魚のスモーキーさが菊芋とも好相性でした :)

「菊芋のガーリックバター焼き」

IMG_6198-00.jpg


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼


【材料 (3人分くらい)】


菊芋              ・・・皮を剥いて 正味500g
にんにく            ・・・2かけ
オリーブオイル         ・・・大1強
バター             ・・・小2
塩コショウ           ・・・少々
パセリや好みのフレッシュハーブ ・・・あれば仕上げに少し


【作り方】

1 菊芋は皮を剥いて大きめのひと口大にカットし、すぐに酢少々を加えた水に浸す。

2 ざるに上げて水気をしっかり切る。

3 焦げ付かないフライパンにオイルとバターを入れて火にかける。

4 バターが溶けたら弱めの中火にして菊芋を入れて表面をこんがり焼きつける。フライ返しで返して万遍なく焼く。

5 全体に焼き色が付いたらスライスしたニンニクを入れてざっと混ぜる。

6 弱火にして蓋を少しずらして被せ、20~25分、中まで火を通す。途中で何度かそっと返して下さい。

7 塩コショウで調味して出来上がり。好みでハーブを散らして召し上がれ。私はフレッシュタイムを使いました。


【コツ・ポイント】

焼き色を付けたら弱火でじっくり焼きます。
加熱した菊芋は崩れやすいので、返す時には気を付けて。


Cpicon 菊芋のガーリックバター焼き by KT121




-2 Comments

** KT ** says..."Re: タイトルなし"
ケチャウルさん こんばんは

菊芋お好きですか?
日本だけでなく欧米でも結構食べられてるみたいです。
今の時期にしか見掛けないですが、たまにスーパーにもありますよ~。
ファーマーズマーケットなんかだともっと発見率高いかも。
「Jerusalem artichoke」で探してみて下さい。

サバ燻製のこの食べ方はケチャウルさんも好きそう!
私は魚とサルサを白ご飯に乗せて食べます(笑)。
2014.01.12 20:28 | URL | #- [edit]
ケチャウル says...""
KTさん、こんにちは♪

畑の野菜、少し売ってください!!
なんていきなりお願いしたくなってしまう。笑
里いもはTESCOで購入できることがわかりましたけど
菊芋はさすがに入手できないですよね・・・。

鯖くんの食べ方も、めちゃめちゃおいしそうです~。
今度やってみなきゃです!!

明日も晴れると良いですね♪
2014.01.11 16:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。