スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハーブチキンと地中海風ライス

フライパンで炊くピラフが大好きでよく作ります。
今日のレシピはこのピラフ辺りがもとになった料理です。

私は使ってしまいたかった骨付きももがあったので使用しましたが、
もも切り身や手羽元などでももちろん大丈夫です。
はじめにしっかり焼き色を付けてから炊き込んで下さい。

鶏肉のだしを吸ったご飯の一粒一粒が本当においしいの。
チキンもライスもフライパンひとつで出来て洗い物も少ないのも嬉しい♪
チキンにたっぷりのレモンを絞って食べるのがおすすめです!

「ハーブチキンと地中海風ライス」

IMG_3273.jpg


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

材料(2人分)

鶏骨付きもも(もも切り身や手羽元などでも) ・・・ 2本
●オリーブオイル ・・・ 大2
●レモン汁 ・・・ 大1
●ドライミックスハーブ(バジル、オレガノ、タイム、パセリなど) ・・・ 大1/2
●おろしにんにく ・・・ 1かけ分
米 ・・・ 1合
スープストック(チキン/ベジタブル/コンソメなど) ・・・ 190cc(米の種類と好みで調節)
ブラックオリーブ ・・・ 12粒ほど
★ズッキーニ ・・・ 1/2本
★玉ねぎ ・・・ 1/2個
★人参 ・・・ 1/2本
★パプリカ ・・・ 1/2個
塩コショウ ・・・ 少々
オリーブオイル ・・・ 大1&大1


手順
1 鶏肉に塩コショウとおろしにんにくをすり込む。フォークで皮の表面を数か所刺して●に最低1~2時間漬ける。

2 米は洗ってざるで水を切る。★の野菜は5ミリ大にカットする。

3 フライパンにオイルを入れて弱めの中火にかけ、1の鶏肉を焼く(トングで時々肉を軽く押し付けて全体に良い焼き色を付ける)。

4 ひっくり返して両面を焼き、一旦皿に取り出す。中まで焼けてなくていいです。

5 フライパンをさっときれいにしてオイルを足し、玉ねぎを炒める。

6 透き通ったら残りの野菜を加えて軽く炒める。オリーブと米を入れて更に1分炒める。

7 スープストックとコショウを加えて煮立てる。煮立ったら米と野菜の上に鶏肉をのせて蓋をする。

8 強めの中火で5分煮た後、弱火にして15分前後(火力と好みにより)、米と鶏肉に火が通るまで調理する。

9 そのまま置いて5分蒸らしたら出来上がり。チキンにはレモンをたっぷり絞って食べるのがおすすめです。



【コツ・ポイント】

あれば骨付きもも肉がおすすめですが、切り身でも。
はじめに鶏肉にしっかり焼き色を付けます。
野菜は合いそうな物なら冷蔵庫にあるものでもOKです。

Cpicon ハーブチキンと地中海風ライス by KT121




Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。