スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豚肉とカブの赤ワイン煮

暫く前にお肉屋さんで「ポークの頬肉」を見掛けて購入してみたんです。
比較的短い煮込み時間でも驚くほど軟らかくなって感動もので
息子もとても気に入っていたので、目に付いてまた買ってみました。
(常には入荷してないんだとか)

今回は、カブとじゃがいもと一緒に赤ワインで煮込みにしました。
素朴な煮込み料理ですが、ほろっと煮えたやわらかお肉と
旨みがしみ込んだ野菜がまた本当においしくって。
ソースもパンに吸わせてきれいに食べてしまいました。

おもてなしにも喜ばれそうな一品です。

「豚肉とカブの赤ワイン煮」

IMG_0927.jpg


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

【材料(2人分)】

豚肉煮込み用(私は頬肉で) ・・・ 250g
玉ねぎ ・・・ 1/2個
カブ ・・・ 小1個
じゃがいも(崩れにくい品種) ・・・ 小2~3個
人参 ・・・ 1/2本
グリーンピース ・・・ お椀に半分
にんにく(みじん) ・・・ 1かけ
トマトピューレ ・・・ 大1
赤ワイン(安いのでOK) ・・・ 150cc
スープストック ・・・ 150cc
タイム、ローズマリー(ドライ) ・・・ 小1~2
塩コショウ ・・・ 少々
オリーブオイル ・・・ 大1


【手順】

1 玉ねぎはスライス、じゃがいも、人参、カブは皮を剥いて食べやすい大きさに切る。

2 豚肉は一口大にカットする。冷凍グリーンピースは解凍する。

3 厚手の鍋を使います。

4 鍋にオイルを入れて中火にかける。充分熱くなったら豚肉を入れて表面を焼きつけるように焼く(中まで火が通らなくてOK)。

5 にんにくと玉ねぎを入れて炒める。玉葱がしんなりしたらワインを注いで煮立てる。

6 ぐらぐらしたら、ハーブ、スープストック、トマトピューレを加え、蓋をして煮立てる。

7 弱火にしてことこと30分煮込む。出た灰汁は除く。

8 じゃがいもとカブを加えて更に15~20分煮込み、最後にグリーンピースを加えて数分蒸らす。

9 塩コショウで味を調えたら出来上がり。

10 そのまま置いて冷ましてから再度温めすと味がしみて更においしいですよ。


【コツ・ポイント】

レシピには軟らかい頬肉を使いました。手に入ればおすすめです。
部位により調理時間は要調節。豚肉→ ラムや牛肉でも。
崩れやすいじゃがいもの場合は後で加えて下さい。

Cpicon 豚肉とカブの赤ワイン煮 by KT121

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。