スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カボチャのポタージュ

この数日は雨だったり、どんよりと重い灰色の空。

先週末の最高は16℃位あったらしいのだけど、冷たい北風の影響でぐっと肌寒かった~!
あぁ・・・こんな日には長くて暗い(惨めな)イギリスの冬の訪れもそう遠くないと感じます。 

Picture 007

自宅近くの公園の桜の木も紅葉が始まっています。
これから温かいスープが恋しい季節になりますね!

今日のレシピは、甘いカボチャがそのまま楽しめるポタージュです。
これは基本で、気分によって時々パルメザンチーズを加えたりもします♪
おいしいパンを添えてどうぞ。

(今回ちょっとレシピ写真小さめ~)

「カボチャのポタージュ」         

1222.jpg


■ 材料 ■ ( たっぷり2~3人分 )

・かぼちゃ            正味250g
・玉ねぎ(スライス)        中1個
・牛乳(セミスキムを使用)      300cc
・スープストック(顆粒をお湯で溶いた物)300cc
・バター            大1
・月桂樹の葉            1枚
・塩、ブラックペッパー        少々


■ 作り方 ■

1. カボチャは適当に切ってラップをして、レンジで2~3分チンして少し柔らかくしてから皮を除く。

2. 鍋にバターを溶かして玉ねぎがしんなりするまで炒める。

3. 1のカボチャ、スープストック、月桂樹の葉を入れて煮立ててカボチャが柔らかく煮えるまで10~15分くらい火を通す。

4. 月桂樹の葉を取り出してから、FPまたはブレンダーで滑らかにする。熱いので気をつけて。

5. 牛乳も入れて少し煮込む。塩・ブラックペッパーで味を調えたら出来上がり。パセリやクルトンなどを添えてどうぞ。


■ MEMO ■

かぼちゃは加熱前に皮をむくのが大変なので、レンジで少し柔らかくしてから調理しています。
お好みで牛乳の一部を生クリームにするとリッチな味わいに。

Cpicon カボチャのポタージュ by KT121


-2 Comments

KT says..."Re: タイトルなし"
ameさん こんにちは

先日は北風吹く中、私も冬のコートを着て出かけました(笑)。
冬枯れや寒い中の空気が張り詰めた静けさとか好きなんです。
寒いの自体は苦手ですけどね・・・

かぼちゃのポタージュってあの野菜の甘さが本当おいしいですよね♪
こちらにもレポートをありがとう!
いつも感謝しています☆
2010.09.28 20:36 | URL | #- [edit]
ame says...""
そちらに住む友人がウールのセーターを着ていると伺い
冬も間近なのかな?と感じていました。
冬枯れの景色も好きだというKTさん、私も好きです、、、

かぼちゃのスープ、生クリーム不使用なのに美味しかったです
自然な甘みで、ホッ!としながら美味しく頂きました。

ではでは、またお邪魔させてくださいね~(*゚▽゚)ノ♪
2010.09.28 10:22 | URL | #YHLxYJ2Y [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。