スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


刻みガーキンのハンバーグ&ソース

酸っぱいもの全般を好む傾向にある私ですが、
中でも「ガーキン(きゅうりのピクルス)」は特に好物なんです。
息子がお腹にいる時には、完全なガーキン狂と化してしまい
毎日こればかりポリポリ食べていた時期もありました。

そんな息子が最近ガーキンの味に目覚めたようで・・・(↑の影響か?)
この所お弁当は、チェダーとガーキンのサンドイッチがお気に入りです。

今まで好んで食べるのが私だけだったから嬉しいなっと。
喜びのあまりつい大瓶を買ってしまったんだけど、
やっぱり多すぎて色々消費料理を考える羽目になってしまった(汗)。

「刻みガーキンのハンバーグ&ソース」

IMG_5822.jpg



お店のハンバーガーにはガーキンが挟まってますよね。

それならガーキンを粗く刻んでハンバーグに入れてしまえ~と。
ディジョンマスタードとガーキンのコンビが大好きなので、
ハニーマスタードのソースを添えてみました。

蜂蜜の甘みとぴりっとマスタードの辛さが共存するソースに
お肉を合わせるのは好みが分かれるかもと思いますが、
ガーキンの酸味とも絶妙な組み合わせ~~!!

このレシピ、自分でもすごく気に入ってしまいました。
息子にはこのソースをほんの少しだけ混ぜたケチャップを添えて
2人でもりもり食べましたよ。

*ソースはマスタードが結構辛いので、お子さんには気をつけてあげて下さいね。

IMG_5865.jpg


ジューシーなハンバーグを切ると、中にはガーキンがごろごろ♪

・・・な図の予定が、この断面はガーキンが少ない所だったのか
地味な色だからこうして見ると目立たないのか(苦笑)。
全体で見ると結構たくさん入ってるんですよ~。
ちょっと多いかな?位の量入れるのがおいしいと思います。


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。