スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さといもとひき肉の煮物

私にとっては、さといもの煮物といえば
母が作る「ひき肉の入った生姜風味の煮物」なんです。

とろっと軟らかく煮えた、このおかずが子供の頃から大好きでした。
いつも、さといもだけ先に食べてから
残ったひき肉をご飯に乗っけて食べるのが好きで♪

先日ブログのお友達の所でさといものお料理を見たら
無性に食べたくなったので、味を思い出しながら真似して作ってみました。

IMG_1956.jpg さといもは「Taro」「Edo」の名で
 地元のエスニック食材店にも売っています。
 
 日本やアジア以外でどこか食べる国が
 あるのかはよく分からないですが、
 食べたい時にいつでも買えるのは嬉しいもの。
 
 このお店、アジア~地中海食材まで
 広く取り扱っていて頼りにしているんです。
 
 オクラや大根はいつも買ってたんだけど、
 先日はハヤトウリまで見掛けて驚いちゃった。
 今度買ってみようっと♪


「さといもとひき肉の煮物」

IMG_2023.jpg


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

■ 材料 (2人分) ■

・さといも                   6~7個
・豚ひき肉(鳥でも)            100g
・しょうが(おろす)              1かけ
・だし汁                    300cc
・●醤油                    大1と1/2
・●砂糖                    大1弱
・●酒                      大1
・サラダ油                  小2
・塩(さといもを洗う用)           大1


■ 作り方 ■

① さといもはよく洗ってから皮をむいて食べやすく切る。塩をふって揉み洗いしたら塩を洗い落とす。

② 鍋にサラダ油と生姜を入れて火にかける。香りがしてきたらひき肉を入れて炒める。

③ ひき肉の色が変わったらさといもを加えて軽く全体を混ぜる。だし汁と●印を入れて煮立てる。

④ 灰汁を取って落し蓋をして、弱めの中火で芋が軟らかくなるまで20分位煮る(味が満遍なく行き渡るよう途中何度か混ぜる)。

⑤ 汁気がほどよく残る程度に煮詰めたら出来上がり。


■ MEMO ■

優しい味です。味付けは好みで調節して下さい。

Cpicon さといもとひき肉の煮物 by KT121


-4 Comments

** KT ** says..."Re: タイトルなし"
麻呂さん こんばんは

そう言ってもらえて嬉しいですよ♪
早速お試し下さったんですね~。
甘めにするのもいいなぁ。

いぼいぼ付きのグローブなんてあるんですか?
里芋剥き用なのかしら?!
すごいですね^^
2011.10.21 20:42 | URL | #- [edit]
** KT ** says..."Re: タイトルなし"
Manhattanさん こんばんは

単純で食いしん坊なもので、Manhattanさんの里芋料理につられました(笑)。
ほっこり煮物って時々食べたくなりませんか?
こういうのってやっぱり日本人で良かったって思いますね~。

手に入る食材で工夫したりはするけど、
里芋とか手に入ると嬉しいですよね。
2011.10.21 20:38 | URL | #- [edit]
maro says...""
麻呂です♪
いつも献立のヒントをありがとうですぅ。
本当に助かります。
早速、昨晩作ったら(ちょっと甘めに・・・)
soraがパックンパックン食べていました。

サトイモ大好きなんだけど・・・
皮むきが面倒で・・・
変なイボイボのグローブ買ってみたんですが
ぜんぜん駄目でした。
2011.10.21 09:46 | URL | #- [edit]
Manhattan Cafe says...""
この味ホッとしますよね~。
最後にひき肉だけご飯にかける!って聞いたら、無性に白いご飯と食べたくなりました~。

里芋は結構手に入りやすいすよね。
私も昔住んでた所でも手に入りました。
ありがたいですよね~♪
2011.10.20 05:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。