スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イギリスのお菓子☆フラップジャック

Flapjack(フラップジャック)とは、オートミールと蜂蜜やバターなどを
合わせて作るシリアル・バーのようなお菓子です。
上記のメイン材料だけのシンプルな物から、ナッツやドライフルーツ入りまで
バリエーションも作り方もいろいろ。

市販のフラップジャックは、べたっとして歯にくっ付きそうな質感の物が多くて・・・。
私はザックリ、がりがりした食感でナッツやシードがごろごろ入ったのが好き。
そこで自分好みのレシピを考えてみました。
ボウルで混ぜ合わせて焼くだけ!簡単です^^

たっぷりのバターを使うので必ずしもヘルシーとは言えないお菓子ですが、
オートミールやナッツ、シードなど健康に良い食材を使い
腹持ちがよく保存もきくので、息子のおやつに活躍してます。

「イギリスのお菓子☆フラップジャック」

IMG_0417.jpg


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

■ 材料 (角型 20x20cm) ■

・オートミール                               150g
・バター                                   100g
・ブラウンシュガー/三温糖/きび糖など               大1~(好みで調節)
・蜂蜜                                    大3
・好みのナッツ、シード類                        合わせて90g
・レーズン                                 40~50g
・シナモン                                 小1/2~小1


■ 作り方 ■

① オーブンは180℃で予熱。型にサラダ油を薄く塗ってベーキングシートを貼り付けるように敷く。

② ナッツとシード類と耐熱皿に入れて約5分ローストする。取り出して粗熱を取る。

③ 耐熱ボウルにバターを入れてレンジで溶かし、蜂蜜と砂糖を入れて完全に溶かす。

④ 3のボウルにオートミールとローストしたナッツ/シード類、レーズン、シナモンを入れて混ぜ合わせる。

⑤ 出来たミックスを型に敷き詰めてスプーンの背で表面をしっかり押さえてならす(全てが纏まる様に)。オーブンで約20分焼く。

⑥ 取り出してそのまま冷ます。完全に冷めたら、包丁を押すようにして切り分けて召し上がれ。


■ MEMO ■

ナッツとシード類はお好みの物でどうぞ。数種類ミックスするのがおすすめ。
私は砕いたホールアーモンド、かぼちゃの種、ひまわりの種、白ごまを使いました。
密封容器で3~4日は保存出来ます。


Cpicon イギリスのお菓子☆フラップジャック by KT121


-2 Comments

** KT ** says..."Re: タイトルなし"
hisosariさん こんにちは

おやつって結構悩みますよね・・・
スナック菓子とか歯や味覚形成に悪そうな甘い物は出来るだけ避けたくて。

フラップジャックのアイデア自体は好きなんです(オートミール好き♪)。
でもあのベタベタ食感は好みじゃないのと、私歯医者恐怖症なので(苦笑)
その辺をアレンジして作ってみました^^

トルコ版のフラップジャック、近くのスーパーに売ってるんですよ~。
トルコではグレインの類いは種類が豊富な印象だったので
オートミールってないとはちょっと意外でした。

今週は息子さんとホームアローン?
ゆっくり楽しんで(?)下さいね^^
一時帰国も楽しみですね!
2011.09.19 13:05 | URL | #- [edit]
hisosari says...""
こういうのフラップジャックって言うんですね。

トルコにもこういうの売っていて
主人が息子にこれは「パワーになるから」と
食べさせたがるんですけど
(ただ本当は、自分が好きだからなんですけどね・・)

ベタベタで歯に悪そうだから、私は絶対にダメと
いつも止めているんです。

気にせずに食べさせてあげられるって
親も嬉しいですね。

こちらにオートミール売ってなさそうなので
日本で試したいです。(来月一時帰国です!)

2011.09.19 05:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。