スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チョコレートブラウニー

明日は、ちょっと遠く離れた緑の多い所に住む友人を訪ねます。
お家でランチをご馳走してくれるそうで、
それならお茶菓子でもとケーキを焼いて持って行く事にしました。

ちびっ子が4人、大人3人。
好みもバラバラです。
ちびっ子のうち2人は食べ物の好き嫌いが激しく、
大人一人はかなりヘルシー嗜好の強い物を好みます。

う~ん・・・。

IMG_7871.jpg


結局、無難な所で一般受けしそうなブラウニーをチョイス。

私自身はチョコレート菓子を自分から好んでは食べないので良くわからないのですが、
イギリスで「ブラウニー」というと、ファッジみたいにしっとり粘質で
濃厚な質感の物をさすように思います。
(今まで出会ったブラウニーはそんな感じばかりでした)

今まで何度か日本のブラウニー・レシピで作ってみたものは
私のイメージするブラウニーとはちょっと違っていました。

とにかく濃厚でリッチなお菓子ですからね・・・
日本人向けにアレンジされたジャパニーズ・ブラウニーなのかな?

IMG_7929.jpg


お借りしたのはこちらのレシピ。

Cpicon 贈り物に最適♡わが家の定番ブラウニー* by hibby

ミルクチョコ使用、ブラウンシュガーは減らして60gで。
胡桃はあの苦味が苦手な子がいるかもと思い、
アーモンドスライスを乗せてみました。

切れ端をつまんでみたら、しっとりしておいしかったです。
一晩寝かせて持参します♪


~ ブログランキング ~ 
クリックして応援下さると励みになります。ありがとう♪
            ↓ ↓ ↓ ↓

  にほんブログ村 料理ブログへ


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。