スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日のルバーブで・・・

IMG_7334.jpg


収穫したルバーブで週末にケーキを焼きました。

好きで何度か作っている Cpicon りんごのクリームケーキ by せつぶんひじき
生地を参考にさせて頂き、りんご→ルバーブで焼いてみました。
レンジで少し軟らかくしたルバーブを生地に混ぜ込み、
表面にはシナモンシュガーをトッピングしてオーブンへ。

きゃ~、おいしくないはずがないのです
(空気抜き足りなかったのか、気泡入ってますが。苦笑)

甘酸っぱくてフルーティなルバーブのしっとりケーキ♪
おいしいお茶と一緒に幸せなおやつになりました。
ただ、もう少しルバーブ入れてもよかったかな。

IMG_7293.jpg


上のケーキで少しだけ残った生クリームでイギリスのデザート「フール」を作りました。
まずは、ルバーブのコンポートを作ってから・・・
このフールのレシピをもとに、ルバーブとカスタードクリームでのアレンジです。

カスタードとルバーブの組み合わせが大好きなのでたまりません!
おいしくいただきました。


~ ブログランキング ~ 
クリックして応援下さると励みになります。ありがとう♪
              ↓↓↓↓

  にほんブログ村 料理ブログへ


-4 Comments

** KT ** says..."Re: はじめまして"
鍵コメントさん はじめまして

コメントありがとうございます。嬉しく拝見しました☆
お庭でルバーブ育てておられるのですね。
カスタードとの組み合わせも最高ですよ^^

いくつか気に入って定番化しているルバーブのお菓子があります。
今年は育ちが良いようで楽しめそうなので、
合わせて新しいレシピもご紹介出来たら・・・と思っています。

どうぞまた覗いてみて下さいね。
2011.03.30 18:02 | URL | #- [edit]
** KT ** says..."Re: タイトルなし"
Manhattan Cafeさん こんばんは

初めて食べてルバーブの酸っぱフルーティーさが即好きになりました♪
機会があったら一度お試しを~。

フールはイギリスのデザートなんです。
私はホイップしたクリーム+水切りヨーグルトで作るのが好みなんですが、
ルバーブにはカスタード版もぴったり!
余ったクリームで量が少ししか出来なかったのが幸いだったかも(笑)。

米語とイギリス英語って異なる事が結構色々ありますよね。
アメリカ映画やTVを見ると語学面での興味もあって面白いです^^

2011.03.30 17:59 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.03.30 07:17 | | # [edit]
Manhattan Cafe says...""
ルバーブ、まだ食べたことないんですよね~。
一度やってみたい、ルバーブの焼き菓子♪
ピンクがかわいいですよね!

フールもさっぱり、ダイエット中でも食べれそう。
アメリカでは聞かないお菓子ですよ。
最近、同じ英語圏でも違うことが多いな~なんて
思ってます。
最近思ったのはAppealって単語。こちらではドネーションを募るとき、使わないです。
へぇ~って思いました♪
KTさんと交流してるといろんなところで勉強になります!(物知りになった気分♪)
2011.03.29 20:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。