スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セージのパルメザンフリッター

セージを使ったお料理が続きます。

好きな使い方のひとつがフリッターにすること。
周りはサクサクで中はふわっとしたフリッター衣は、気に入っている配合です。
加えたパルメザンの風味がセージにぴったりなの。
揚げ物は油汚れがどうも嫌であまりしないのですが、セージがある時には時々作っています。
我が家のセージ料理の定番とも言える一品なので、今回レシピにしてみました。

サクッと食べるとセージの香りがふわ~。
パルメザンの程よい塩気がおつまみにもいいですよ♪

「セージのパルメザンフリッター」

IMG_5383.jpg


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

■材料■ (葉っぱ25枚分)

・セージの葉                   25枚
・●薄力粉                    大3(約25g)
・●片栗粉/コーンスターチ             大1
・●パルメザンチーズ               大1/2
・●ベーキングパウダー              小2/3
・冷たい牛乳                   50cc
・卵                       1/2個
・粗引きブラックペッパー              少々
・サラダ油(揚げ用)               適量


■ 作り方 ■

① 葉っぱは茎の部分をつけたまま使うのがおすすめ。きれいに洗ってキッチンペーパーで水気を取る。

② ボウルに卵と牛乳、塩を泡だて器でよく混ぜる。ブラックペッパーを挽いていれ、●印を合わせてふるって加えて混ぜる。

③ 小さなフライパンにサラダ油を深さ2~3cm入れて火にかける。葉っぱの茎をつまんで両面にさっと衣を付けて中温で揚げる。

④ 衣が色づいてカリッとしたらOKです。紙の上で油を切って盛り付ける。熱々を召し上がれ♪


■ MEMO ■

パルメザンの塩気があるので、そのままでおいしいです。
少量の葉用に合わせた衣の分量ですが、倍量にしてブロッコリーやカリフラワー、
ズッキーニ、かぼちゃなどを一緒に揚げても。

Cpicon セージのパルメザンフリッター by KT121

-2 Comments

KT says..."Re: タイトルなし"
Manhattan Cafeさん こんばんは

セージ自体はちょっと癖がありますが、フリッターだと食べやすいと思います。
ブラックペッパーのピリッとパルメザンの塩気がいい感じで♪
ワインが欲しくなりますよ(笑)。
機会があったらお試しを~。
2011.03.03 20:48 | URL | #- [edit]
Manhattan Cafe says...""
サク、カリッとしたフリッターの感じが伝わってきます。
おいしそう~♪
これは昔雑誌で見て憧れてた食べ方なんですけど、やったこともないし、セージ自体そんなに使ったことがないんです。
でもKTさんのフリッター見たらやってみたくなりました。
挑戦してみますね!!
2011.03.03 04:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。