スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひよこ豆とベーコンのオレガノピラフ

ベーコンの旨みとオレガノの香りで炊くピラフのレシピです。
ひよこ豆(←大好き)はたっぷり、具材はあえてシンプルに。
ホクホクの豆♪食べ応えもあっておいしいです。

IMG_2047.jpg 
 愛用している Marigold Swiss Vegetable Bouillon
 MSG(グルタミン酸ナトリウム/化学調味料)、人工着色料、
 香料不使用、オーガニックのベジタブルストックです。
 (顆粒を水で溶いて使うタイプ)

 減塩タイプもあって前はそっちを使っていたのだけど、
 残念ながらいつも行くお店では見掛けなくなってしまった。
 気に入ってはいるのですが、塩気が結構強いので
 パッケージの分量よりもかなり薄くして使っています。

 レシピは薄味めになっています。
 お使いのストックやコンソメによっても調節してみて下さいね。



「ひよこ豆とベーコンのオレガノピラフ」

IMG_2042.jpg


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

■ 材料 ■ (1合分)

・米                        1合
・ひよこ豆缶詰(小)                1個(正味180g)
・ベーコン(1cm大に刻む)            2枚
・玉ねぎ(粗みじん)                小1/2個
・オリーブオイル                  大1
・バター(仕上げに)                大1
・ドライオレガノ                  小1と1/2
・ガーリックパウダー                一振り
・べジストック/コンソメ(顆粒)           小1
・ブラックペッパー                 少々
・好みで刻みパセリ                 少々


■ 作り方 ■

① 米は洗ってざるにあけて水を切っておく。ひよこ豆はざっと流水で洗って水切り。べジストックは水190ccで溶かす。

② フライパンにオリーブオイルを熱くして玉ねぎとベーコンを炒める。

③ 玉ねぎが透き通ったら米とひよこ豆を入れ、木べらでオイルを絡めるように米が透き通るまで3分ほど炒める。

④ 3にガーリックパウダーを振ってさっと混ぜる。炊飯器に入れる。

⑤ 作っておいたべジストックを入れてブラックペッパーとオレガノを加えて普通に炊く。

⑥ 炊き上がったら充分蒸らしてから、バターを加えてさっと混ぜて出来上がり。好みでパセリを散らしてどうぞ。

★レシピにはオーガニック・ベジタブルストックを使いましたが、コンソメやチキンストックでも。


■ MEMO ■

薄味めの仕上がりです。
私はベーコンの塩気とストックでちょうど良いですが、足りない方は塩を加えて下さい。
水加減はお好みで増減どうぞ。

Cpicon ひよこ豆とベーコンのオレガノピラフ by KT121

-2 Comments

KT says..."Re: 私もこれです"
Jazzyさん こんにちは

おお!ここにも愛用者が!
Kalloのキューブ、私もこれが売り切れだった時に何度か使った事あります。
でも顆粒の方が使い勝手がいいですよね。
gravyは試した事がないですが、いつか買ってみようかな。
そうそう、今日Marigoldが出しているBraised tofu(缶入り)というのを初めて見ましたよ。

ひよこ豆(大缶)4缶1ポンドとはめちゃ安い!
うちの近くのエスニック食材店は普通の豆缶サイズ3個で1ポンドなんです。
さっき買ってきました^^
2011.02.08 16:23 | URL | #- [edit]
jazzy says..."私もこれです"
私もこれを愛用してます!以前はKallo のキューブだったんですが、粉末の方がなにかと便利なので(半分使ったキューブをまた紙にくるんで箱にもどすの、なんだかなーと思ってました 笑)今ではこれを使っています。先日Marigold が出しているOrganic gravy も買ってみたんですが、なかなかお上品な味で(笑)気に入りました。
私も洋風炊き込みを時々作りますが、このピラフ私好みです。是非作ってみます。
それにしても今日行ったInternational food shop でひよこ豆(大缶)4缶1ポンドを迷ったあげく断念してしまった私、買っとけば良かったかなー。
2011.02.07 19:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。