スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


好きな食器

ヴィンテージ食器が好きです。

写真のお皿は、イギリスのオールドパイレックス(JAJ Pyrex)のもので
1960年代に作られた 'Chelsea' というシリーズ。
JAJの中でも特に好きなデザインなんです。

IMG_8070-01.jpg


先日、久し振りに覗いたチャリティーショップに
持っていないプレートがありました。
手に取ってみると、お値段30ペンス(約60円)。

ううっ!!

家に物が増えるのがいやで買い物はじっくりよく考える方なのですが、
これは(あっさり)誘惑に負けちゃった。

しかも、不要になったものを寄付すべくお店に行ったのに
新しいものを持って帰って来てしまうという・・・
よくあるパターンなのでした(苦笑)。


-5 Comments

** KT ** says..."Re: タイトルなし"
cureoさん こんにちは

誰かの不要になったものが捨てられるのではなく
引き続き使われていくのはとても良い事だと思うんです。
チャリティショップはボランティアの人達で運営されていて
売り上げはチャリティに寄付される仕組みで、
一石二鳥だと思って出来るだけ支援しています。

ミッドセンチュリーから70年代くらいのデザインが好きで。
同じものでも行く所に行けばいいお値段が付いている事もあるのだけど、
こんな掘り出し物に出会うとパンパンの食器棚の事なんて忘れてしまう(笑)。

レシピの件、また抜けていてごめんなさい!
レシピの分量の場合だと私は8粒くらい入れていますが、
その辺は好みで調節してもらって大丈夫です。
あとで書き加えておきますね☆
2015.12.11 11:30 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.12.09 01:10 | | # [edit]
cureo says...""
いっつもKTさんのお買い得なショッピングを羨ましく思います!
ヴィンテージ物なのに30ペンスって??!
私でも迷わず即買っちゃいますね(笑)
いいなぁ~私もそんな楽しいお買い物が出来る店が近くにあればいいのに…

我が家もここ近年、ヴィンテージ物に強く惹かれています。
年月を経てきた落ち着きというか渋みというか、新品とは違う良さがありますよね。
物が大量生産される前の時代の物は特に人の手がかかった分、味があるように思います。
古いものを大切にする英国、昔の食器が人々の生活のすぐ近くに出回っているが分かるかも。

何にせよ、いいお買い物しましたね♪
2015.12.09 01:04 | URL | #ej2ZCMbQ [edit]
** KT ** says..."Re: タイトルなし"
るるおかさん こんばんは

コメントありがとうございます☆
アメリカのオールドパイレックスは
もっとポップなデザインが多いイメージがあります。
逆にこちらでは見掛けないですね~。

食器棚の中が…と思っても、出会うと欲しくなっちゃいますね!
2015.12.08 21:22 | URL | #- [edit]
るるおか says...""
KTさん、こんにちは(^-^)
KTさんの食器素敵ですよね♡
イギリスのオールドパイレックス、アメリカのものとは柄が違うようで凄く興味深いです。
KTさんの食器の柄を見てから、フリーマーケットなどに行ったこともあるのですが、やっぱり柄が違うものしか見つからず…。
パイレックス、イギリスの柄の方が好きかも~♡
2015.12.08 04:15 | URL | #QVnt7miw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。