スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~ 豚丼 ~

ルバーブに続いて、またまた甘酸っぱいレシピです。

学校がお休みだった先日のランチ。
息子がご飯(お米)が食べたいと言うので、冷蔵庫と相談して
甘酸っぱい生姜だれが絡んだお肉のどんぶりを作りました。

あっという間に出来て、お腹大満足☆
しっかり食べたい時にいいですよ~。

「~ 豚丼 ~」

DSC01797.jpg


やわらかお肉を千切りキャベツと一緒にご飯にのせて、もりもり頂きます。
シャキシャキのキャベツの食感がまたいいの。
お腹はいっぱい、おいしかった!

スタミナランチの後は、息子とサッカーをして走り回って遊びました。
さすがに疲れた~ そして雨の後で洋服もスニーカーも泥だらけ・・・とほほ。
洗濯機フル回転となりました。


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼

スポンサーサイト

チョリソとアスパラ、コーンのクミンソテー

New Image 1


少し前の話になりますが、友人とフードマーケットを覘いてきました。

お目当てのひとつはこれ、イベリコ豚のチョリソ。
食材や調理した食べ物を売るストールが並んでいます。
ちょうどお昼時だったので、タジンのひよこ豆シチューと
サイダー(りんご酒)を買って芝生に座って食べましたよ♪

おいしいチョリソで作った朝食レシピを先日アップしました。

Cpicon 朝ごはん☆チョリソと豆、トマトの焼き卵 by KT121

そしてチョリソを使ったレシピをもう一品。
大好きな旬のアスパラと合わせてみました。
只今アスパラ祭り中~ レシピが続きそうです(笑)。

「チョリソとアスパラ、コーンのクミンソテー」

DSC08708.jpg


瑞々しいアスパラとスパイシーなチョリソの簡単ソテー。
クミンの香りがコーンの甘さを引き立てます♪

ビールが進むこと間違いなしです!


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼


朝ごはん☆チョリソと豆、トマトの焼き卵

一足遅れてのお知らせになりますが・・・

4月25日にアスコム社さんより発売された
「クックパッド ダイエットレシピ 」本に、
「豚ニラキムチを乗っけた豆腐のおかず」を掲載して頂きました。

51z5ftc-Z7L.jpg


表紙を見ただけでも、効果がありそうな内容が詰まっていそうですね。
書店で是非手に取ってみて下さい♪

さて・・・ダイエット、耳が痛い~とボヤキながら
今日のお料理話はこちら。

「朝ごはん☆チョリソと豆、トマトの焼き卵」

DSC04514.jpg


夫が出張で不在だった週末、
息子との朝食に好物のスペイン料理を作りました。

元々、チョリソ(ソーセージ)と豆の組み合わせが好きなんです。
このお料理も気に入って、何度か作っています。

チョリソとひよこ豆をトマトソースでさっと煮たものに、
卵を落としてグリルで軽く焼きます。
スペインでは朝食に食べられる事が多いんだとか。

New Image 100


卵を割って落とし、予熱したグリルへ。
卵の焼け具合をこまめにチェックしつつ、
キッチンを離れないようにしていたら・・・

「ピンポーン」
誰だ~~~~!!!このタイミングで!!!

食料品の配達でした。
焼きすぎにならないで良かったわ。

とろとろの卵と旨みたっぷりのソースに
パンを浸して食べると最高なんですよ~♪
息子も大好きな一品にご機嫌。
大満足の朝食になりました。

私は、その時によってソースにスパイスを加えたりもします。
自己流の作り方ですが、ご紹介しますね。


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼


豚バラとこんにゃく、ポロネギのピリ辛炒め

レシピの前に、お知らせをひとつ。

オレンジページブックスさんより2月10日に発売された
「cookpad × オレンジページ イチ押し!晩ごはん献立」。

cookpad×オレンジページ イチ押し!晩ごはん献立 (オレンジページブックス)cookpad×オレンジページ イチ押し!晩ごはん献立 (オレンジページブックス)
(2015/02/10)
不明

商品詳細を見る


レシピを2品掲載して頂きました。

Cpicon 鶏肉とズッキーニのトマトチーズ焼き
Cpicon ピリ辛ひき肉のネギごまパスタ

ご家庭でおいしく食べてもらえたら幸いです。
書店で見掛けたら手に取ってみて下さい☆


「豚バラとこんにゃく、ポロネギのピリ辛炒め」

DSC01703.jpg


久しぶりにこんにゃくを買ったので・・・
 
ピリ辛で好みのおかずにしました。
豚肉の旨みと味のしみたこんにゃくとネギがおいしいの♪
ご飯にもお酒にも合う、しっかり味の一品です。
ついご飯が進んじゃった。

息子には豆板醤抜き、調味料控えめで。
初めて食べるこんにゃくの食感に衝撃を受けながらも
おいしいと喜んできれいに完食していました :-)


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼


Toad in the hole

クリスマス前にアップした「ヨークシャープディング」
この生地を使ったレシピをもうひとつご紹介させて下さい。

Toad in the hole、「穴の中のヒキガエル」という名のイギリス伝統料理。
要は、生ソーセージを入れて焼いたヨークシャープディングで
オニオン・グレイビーが欠かせない家庭料理です。

息子が大好きなので、時々作ります。
ミニソーセージとマフィン型で焼いたり、
お弁当に入れる事もあります。

私の家では、ポークソーセージ版とベジタリアンソーセージ版を作るので
ひとつづつに分けて焼きますが、大きく焼いて切り分けて食べても。

「Toad in the hole」

IMG_0520.jpg


典型的イギリス料理のスタイルを表現するのに
' Meat and two veg' という例えがあります。

メインにローストなどの肉+付け合わせ野菜が2種、
というところなんですが、この野菜というのが
クタクタになるまで茹でた人参やブロッコリーだったりするんです。

まさにこのレシピ写真のように、飾らない茹でただけの野菜!
(私のは茹ですぎじゃないですよ、念のため・・・笑)

付け合わせは、こんな感じがイギリス的☆
あくまでもシンプルで、たっぷりがぴったりです。


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼


葉っぱも丸ごと♪カブと豚肉の煮物

普段はどうしても洋食に傾いた食生活になってしまうのですが、
時々無性に煮物やおふくろの味的な料理が恋しくなるんですよね。
ほっこり和風のおかずが食べたくて仕方がない・・・。

そんな気分だった先日。
小カブを収穫した際に作った料理です。

「葉っぱも丸ごと♪小カブと豚肉の煮物」

IMG_7080_201410052241506b1.jpg


おいしいお出汁がしみたカブもくたっと煮た葉っぱも最高!
息子もおいしいと喜んで、たくさん食べてくれて良かった~☆
また作ろうっと。

ホカホカごはんと幸せなひと時でした。


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼



スパイシーポークとしし唐のタパス風

しし唐によく似たスペインの唐辛子 'Pimientos de Padron'。

今年が初めての栽培でしたが、この国の気候で
これほど満足に育つとは期待していませんでした。
例年を上回る高い気温が珍しく長期間続いた
お蔭なのは間違いなさそうです。

そのイギリスの夏らしくない陽気もついに下降気味・・・。
今日はいきなり激しい雹(しかも大粒)が降りました!!
ようやく夏到来か(笑)?!

IMG_2564.jpg


「Pinchos Morunos(モロッコ風ピンチョス)」という好きな料理があります。
名前はモロッコ風となっていますが、スペインのタパス料理で
スパイシーなマリネ液に漬けたポークの串焼きです。

この料理を取り入れて、Pimientos de Padronで創作料理を作りました。

「スパイシーポークとしし唐のタパス風」

New Image 5456


先日、スペイン人の友人がディナーに来た際に出してみたんです。

「これはバルで出て来そう!おいしい!」と受けが良く、
私もまた作りたくて覚書を兼ねてレシピにしてみました :)


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼


オクラと豚肉、トマトの甘酢卵炒め

気が付くと最近オクラを食べてなかった!
そう思うと無性に食べたくなって・・・ 買ってきました。

オクラはインドやアフリカ、ギリシャ辺りでも食べられていて、
多民族国家のイギリス/ロンドンでも普通に現地スーパーで手に入ります。

それでも私は近所のエスニック食材店で買う事がほとんど。
大きなチェーンのスーパーに押されがちな地元の小さなビジネスを応援したいし
何と言ってもこのお店、量り売りのオクラ15本で50~60ペンスなんです。
日本円で約90円というところでしょうか・・・ 安いっ!

店のおじさん、私の顔を見るたびに「あ、オクラ買いに来たの?」って言うの(笑)。
まぁ、私と息子も勝手に「オクラ・ショップ」と名付けてますが :D

「オクラと豚肉、トマトの甘酢卵炒め」

IMG_3765.jpg


気に入っている甘酢配分でオクラのスタミナおかずを作りました。
甘酢はこちらのレシピより。

Cpicon とろけるナスとパプリカの甘酢炒め by KT121

白ご飯にぴったりでおいしかった~~。
甘酢とトマトの酸味で夏バテでも食べやすいですよ。
材料を揃えたらすぐ出来ます♪


▼ 作り方はこちらからどうぞ ▼


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。